1. ホーム > 
  2. スタッフブログ

スタッフブログ

直島を知りつくしたスタッフがおすすめ情報とアートの見どころをたっぷり紹介します!!

三菱マテリアル直島製錬所 祝創業100周年!

2017/12/09

1917(大正6)年より、直島の北部、約181万㎡の敷地で銅の製錬を中心に操業されている「三菱マテリアル直島製錬所」が、今年創業100周年を迎えられました。 現在では世界最先端の技術で年間20万トン以上の電気銅生産を始め、その過程で発生する金銀スライムや「都市鉱山」と呼ばれる電子機器の基盤などから・・・

つづきを読む

直島ルミナリエ 2017

2017/12/03

前回のブログでもお伝えした宮浦港緑地のルミナリエ(イルミネーション)。今年も夕方5時から輝いています。宇野へ帰られる方は、フェリーの船窓より直島パヴィリオンとの光のコラボレーションを楽しんでいただけます。時には夜空に浮かぶ月との競演も素敵です。暖かくしてご覧下さい。 設置期間は2018年1月8日(・・・

つづきを読む

イルミネーションの穴場、、、

2017/12/01

寒い日が続いています。冬ですね~。冬の風物詩と言えば、キラキラ輝くイルミネーションですが、直島でも輝いている場所があります。島の玄関口「宮浦港」にも町が「直ナリエ」?(昨年の記事はこちら)を毎年設置しますが、実は島に隠れスポットがあるのです。 個人宅でされているので、場所はお知らせ出来ませんが、驚・・・

つづきを読む

2017年直島産新米を島内で味わえます

2017/11/15

直島コメづくりプロジェクトは、直島町積浦地区に広がる休耕田・積浦田園を舞台としたアートプロジェクトです。2006年に行われた展覧会「直島スタンダード 2」に関連して企画され、途絶えつつあった直島のコメづくりを復活させ、荒れ果てた土地に田園風景を取り戻しています。その直島で採れた新米を期間限定で島内の・・・

つづきを読む

「直島楽市」秋の特別感謝セール!!

2017/10/20

「直島楽市」秋の特別感謝セールを開催! 今回は「なおしまの のり佃煮」!  直島特産の初摘み一番海苔を風味豊かな海苔佃煮にしています通常価格500円を特別価格360円で!(税込)お土産にも、ご自宅用にもピッタリ直島の海の恵みを是非ご賞味下さい宮浦港の「海の駅なおしま」内にありますお土産店「直島楽市」・・・

つづきを読む

掃海艇なおしま 寄港しました

2017/08/06

8月6日より、宮浦港に掃海艇なおしまが寄港しています。掃海艇とは、海上自衛隊の艦艇で、水中、水底の機雷を処分して、航路の安全確保を任務とした小型艦艇です。艇名は日本の島に由来する物も多く、すがしま型掃海艇の4番艇として、直島から「なおしま」と命名されました。 7日の15時まで、一般の皆様に公開して・・・

つづきを読む

今、宇野が熱い!

2017/06/10

直島からフェリーで20分。玉野市宇野港。多くの方がその宇野港から直島に来られていると思いますが、最近、新しい飲食店が次々とOPENし、前からのお店と合わせ、今、宇野が熱くなっています!  「カフェ&ジェラート ロベルト・ウノ」2017年3月OPEN長年イタリアでお仕事していた店主が帰国後、縁合って・・・

つづきを読む

(新商品) 「直島港ターミナル」ポストカードできました!

2017/06/02

直島港(通称:本村港)に昨年11月に完成した小型旅客船ターミナル。設計は「海の駅なおしま」でも有名な建築ユニット「SANNA」。イメージはもくもくとした雲。 その直島港ターミナルの写真をポストカードにしました。見ているだけで楽しくなる不思議なデザイン。「海の駅なおしま」内のお土産店「直島楽市」にて・・・

つづきを読む

『直島古民家シェア暮らし 』 海の駅でも発売です!

2017/06/02

昨年の6月にこのブログにて紹介した「まつざきしおり」さんの人気ブログが書籍化され、KADOKAWAより発売されました!    ※昨年6月の記事はこちら → 島暮らし あるある 4コマ漫画 都会でOL生活を送っていたしおりさんが25歳になる年に、直島へ移住。のんびり賑やかな島暮らしの色々なお話を、4・・・

つづきを読む

(新商品)「豊島レモンケーキ」入荷中!

2017/05/29

お隣の島、豊島。自然豊かなこの島では、農作物も豊かに育っています。オリーブはもちろんの事、棚田にはお米、山にはミカンやレモン、畑にはイチゴなどなど。 その豊島で無農薬で育てられたレモンとさぬきうどんにも使われる小麦粉「さぬきの夢2000」を使い、つくられたのが、「豊島レモンケーキ」です。つくってい・・・

つづきを読む

直島で田植え体験してみませんか?

2017/05/10

福武財団さんが始められた「直島コメづくりプロジェクト」も今年で12年目を迎えました。今年はまず6月17日(土)に第1回の「田植え」が開催されます。10月の「稲刈り」、12月の「おもちつき」と一年を通して米作りを体験し、自分が育てたお米が食べられる貴重な体験機会です。ぜひ、ご参加下さい。 日    ・・・

つづきを読む

5月20日(土)・21日(日)「たまの・港フェスティバル」開催に伴う宇野港駐車場について

2017/05/09

5月20日(土)と21日(日)に岡山から直島への玄関口、玉野市宇野港にて、「たまの・港フェスティバル」が開催されます。   「たまの・港フェスティバル」ホームページ 毎年2日間で数万人のお客様が来場され、宇野港周辺の駐車場は朝から終日満車が続きます。当日宇野港に車を駐車して来島を計画されてい・・・

つづきを読む

5/4 ナオシマルシェ開催!

2017/04/30

ナオシマルシェとは…直島のさわやかな海風を感じながらハンドメイド作品を愛でて楽しみたい!という思いから発足されたイベントです。 島内外から沢山の人に来てもらい直島の良さを感じ再発見をし、 町おこしの一環として続けられるイベント作りを目指しています!(ナオシマルシェホームページより) 手作りのアクセ・・・

つづきを読む

「直島建築」リニューアル

2017/04/20

 直島では「地中美術館」や「ベネッセハウスミュージアム」の建築家として安藤忠雄氏が広く知られていますが、他にも沢山の建築家の作品があります。 直島建築シリーズの始まりは石井和紘氏で、昭和45年から平成7年まで、直島小学校を始めとした数々の作品をつくられました。海の駅「なおしま」などはルーブル美術館別・・・

つづきを読む

「さとふる」でふるさと納税始めました

2017/04/11

以前より直島町役場のホームページからお申込いただいていた、「ふるさと納税」(瀬戸内海に輝く直島応援寄附金)が本日よりふるさと納税「さとふる」からもお申込いただけるようになりました。 草間さんのかぼちゃの直島オリジナルグッズを始め、アートグッズや地中美術館のペアチケットなどが返礼品になっています。頂・・・

つづきを読む

なおしまスラグ陶芸体験工房閉鎖のお知らせ

2017/04/10

長らく皆様に愛されてきた「なおしまスラグ陶芸体験工房」が、平成29年3月31日をもって、閉鎖いたしました。豊島産業廃棄物不法投棄の処理の過程で発生する、「溶解スラグ」を混ぜた直島独自の粘土を使って、陶芸作りを楽しんでいただきましたが、産廃処理が終了するにあたり、「溶解スラグ」の入手ができなくなるため・・・

つづきを読む

直島パヴィリオンカードプレゼント中!

2017/03/20

直島町観光協会では、福武財団との合同企画として、ご来島者の皆様にアンケートのご協力をお願いしています。簡単なアンケートにお答えいただいた方には、直島オリジナルの「直島パヴィリオンの夜景」カード(販売価格100円)をプレゼントしております。 アンケートは宮浦港の海の駅「なおしま」にて行っております。・・・

つづきを読む

海の駅で宝探し!

2017/03/18

3月18日(土)~3月26日(日) 10:00~18:00「直島のここが好き。」写真展が、宮浦港 海の駅「なおしま」イベント交流ギャラリーにて行われます。 全347点から選ばれた各入賞作品9点を展示。しかし、ただ写真パネルが並べてあるのではなく、レトロな直島の暮らしの場に、作品が隠されています。た・・・

つづきを読む

直島 極上のクリエイティブ

2017/03/05

香川県が県下の島々のPR動画を「かがわ極上休日」というタイトルでシリーズ化しています。 もちろん直島バージョンもあります。ご来島の前に一度ごらんになられてはいかがでしょうか?新しい発見があるかもしれませんよ?                                          ・・・

つづきを読む

007「赤い刺青の男」記念館 閉館のおしらせ

2017/01/24

2003年10月、日本で発売された人気スパイ小説007「赤い刺青の男」。作家レイモンド・ベンスン氏が日本を舞台にした小説を書くため来日された折、直島の風光明媚な景観と一連の文化活動に関心を持ち、ボンドと宿敵が戦うクライマックスの舞台として「ベネッセハウスミュージアム」を作品に登場させました。その作品・・・

つづきを読む

このページのトップへ